BMSコンソーシアムは橋梁マネジメントシステム“BMStar”の導入・運用を支援する技術者集団です。

BMStar

BMStar

 BMStarはRPI(大阪地域計画研究所)が提供するブリッジマネジメントシステムです。橋梁を効率的に維持管理するための多くのノウハウが組み込まれたBMStarによって、橋梁の維持管理を効率的に行うことができます。

  • モバイルPCと橋梁点検支援システムを使った橋梁定期点検によって、必要な情報を効率よく収集することができます。
  • 定期点検データをデータベースに登録することにより、橋梁維持管理に必要な情報をすばやく引き出すことができます。
  • LCC(ライフサイクルコスト)算定機能、予算シミュレーション機能を使って、長寿命化修繕計画を策定することが出来ます。
  • BMS技術研修によって、橋梁維持管理に必要な技術情報を効率よく習得することができます。
  • BMS技術研修は、全てのBMStarユーザーが受講できます。BMStar運用支援業務を民間委託する場合、発注者と受託者が技術情報を共有することにより橋梁維持管理業務が円滑に遂行されます。
  • エンジニアの人事異動があっても、技術研修によって円滑に業務の引継ぎができます。
  • BMStarを、技術提案に利用できます(プロポーザル、総合評価方式など)  詳細・特徴・料金体制・FAQ等、サポートサイトにて公開しております。是非ご覧ください。

BMStarサポートサイト

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional