第18回(2019年度)ブリッジマネジメントフォーラム

この度、第18回(2019年度)ブリッジマネジメントフォーラムを下記の要領にて開催致します。 今回は関西地区における社会インフラ整備をテーマに、NEXCO西日本関西における高速道路管理の現況と大阪圏の鉄道ネットワークの将来計画についてご紹介いただきます。
お忙しい時期ではありますが多数の皆様にご参加いただきたく何卒よろしくお願い致します。またお近くのBMSに関心をお持ちの方にもご案内いただければ幸いです。

日時:令和元年11月19日(火)14:00~16:40(受付開始13:30より)
場所:大阪市立大学文化交流センター 大セミナー室
   (大阪市北区梅田1-2-2 大阪駅前第2ビル6階)
プログラム:

[司会]

大阪地域計画研究所(RPI)常務理事
山上 哲示

14:00-14:20開会のあいさつ/RPIの今後の活動について

大阪地域計画研究所(RPI)理事長
ブリッジマネジメント研究会 会長
古田 均(大阪市立大学特任教授)

14:20-15:00講演(1)
「大阪圏における鉄道網整備基本計画」

関西高速鉄道株式会社 代表取締役社長
岡﨑 安志 氏

15:00-15:10質疑応答
(途中休憩10分)
15:20-16:20講演(2)
NEXCO西日本関西地区における道路管理の現況と課題(仮題)

西日本高速道路エンジニアリング関西株式会社 常務取締役
中村 雅彦 氏

16:20-16:30質疑応答
16:30-16:40閉会のあいさつ

詳細につきましては、こちらをご覧下さい。

本フォーラムは、土木学会CPDプログラムの認定を受けています。
(認定番号JSCE19-1288、2.4単位)
受講証明が必要な場合は、下記のファイルに必要事項を記入の上、フォーラム開始前に受付に提出して下さい。 フォーラム終了後、受講証明印押印の上、返却致します。